執事はお嬢様の為に翔け巡ります

ハヤテのごとく!応援の感想系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!!第8話「シラヌイがやってきた」

先週の話を思い出してたら…
シラヌイ、ヒナギクさんの腕にずっと抱かれていたんだよな…
変わって下さい!こんちくしょ!!!
おまけに次回予告のあの話し方・・・は
猫好きなら仕方がないな。

猫好きなら、あんなしゃべり方は有なんですよ!!!
いい!猫はいいぞっ!!!
管理人も猫好きって事で感想参ります。

う~ん、体調不良の頭痛モードなんで簡略モードで

ハヤテくん&子猫、三千院家戻るにお見送りのヒナギクさん。
おまけに猫アレルギーのヒナママも登場。
しっかりと、ヒナギクさんの誕生日をアピール。
HAYATE!!08-01
ヒナママよ・・・もうノリノリですね。
娘の幸せも祈っているでしょうが、
今は間違いなく、貴女が楽しんでいますよね!!!

子猫の名前はシラヌイ(白野威)に決定。
魔女と猫はセットですか。
魔女?それよりじゅうなn(ry

タマの育て方を説明するナギお嬢様。
それは…間違いなくヲタクへのエリート道まっすぐらです。
そして、それらを全て体験している私は・・・アレ?普通だよ?
うん、普通です(遠い目)

シラヌイを罠にはめようとするタマは、逆にシラヌイにやられます。
HAYATE!!08-02
う~ん、シラヌイのこの顔がたまりません(ちょw

Bパート

シラヌイの事を聞いた伊澄さん
シラヌイに会いにいきますが、嫌われます。
これはショックです。
世界が滅びるは、大げさなので
そうですね…欲しい商品が売り切れの並のショックはわかりやすいですか?

子猫に好かれる方法を聞く為に、咲夜嬢の自宅に訪問する伊澄さん
咲夜嬢、伊澄さんをいじめすぎです。
HAYATE!!08-03
でも、これが二人の仲の証拠なんでしょうね♪

アニメオリジナルでサービスシーン追加
HAYATE!!08-04HAYATE!!08-05
しかし、生徒会三人娘の登場がこれだけとは言え、登場しているだけ
幸せだと思うぞっ☆

咲夜嬢の案により、私服姿でシラヌイに会いに行く伊澄さん
HAYATE!!08-06
ある意味レアですが
HAYATE!!08-07
ナギお嬢様&ハヤテくんコンビより無意味発言。
まー服変わっただけで懐かれるなら、誰でも衣装替えしますよ。
メイド服とかぁ!!!(違)
結果として、薄めたママタビエキスをかけてもらい
HAYATE!!08-08
外でナギお嬢様、伊澄さん、シラヌイ、タマで仲良く遊びました。

HAYATE!!08-09
策士・咲夜嬢は、伊澄さんの私服姿を写真に撮り、純情少年に売りつけていました。
まー欲しい人はいくらでも買うんでしょうけどね!!!
お値段にもよるでしょうが・・・
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://hayatebutler.blog46.fc2.com/tb.php/168-ef6c9c01

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」感想

注意:脈略の無いサービスシーンではありません

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」

「もう少し、シラヌイと一緒に遊んでいってもいい?」 ネコのシラヌイが三千院家に引き取られる話。 個人的に今回の注目ポイントは、Aパ...

(アニメ感想) ハヤテのごとく!! 第8話 「シラヌイがやってきた」

ハヤテのごとく!! 2nd season 01 (初回限定生産) [DVD]クチコミを見る 色々、本当に色々あった執事の放浪も一段落、ついに桂家を離れ、三千院家へ戻ることと相成りました。帰還のお供は、ヒナギクが拾ってきた子猫。別れを惜しむヒナギクに、お屋敷で飼えるか聞いてみま

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」

にゃっにゃっにゃっにゃあ~ アスミスにゃんこ鳴き声上手~♪ ヒナママンがネコアレルギーでにゃんこはハヤテがとりあえず預かることに。 ヒナちゃん可愛いのう~♪ タマを育てたこともあり、にゃんこにナギハイテンション。 名前はシラヌイに決定。 子...

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」

博士「山田太郎との対決が楽しみwww」 助手「不知火違いだwww」

Menu

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

FC2カウンター ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。